あさドラ!スピリッツ(浦沢直樹)20話(3巻)のネタバレ・あらすじと考察、感想!

「週刊ビックコミックスピリッツ」
1号(2019年12月2日発売)の

「あさドラ!」第20話
~探しモノ~を読んで
みました。

 

アサに連絡係兼護衛の「A倉」が
24時間張り付くようになり
アサの日常が少しずつ変わり始め
ます。

 

プライベートではヨネちゃんの
頼みごとに頭を悩ませ・・・。

 

なにかと忙しくなってきました。

 

以下ネタバレを含むので、まだ読んで
ない方はご注意ください。

 

▼『あさドラ!』19話はこちら▼

あさドラ!スピリッツ(浦沢直樹)19話(3巻)のネタバレ・あらすじと考察、感想!
スピリッツで連載中の『あさドラ!』(浦沢直樹)の19話のネタバレ、あらすじや考察、感想をまとめました。浜松での出来事を誰にも話せないアサとおっちゃん。もちろんきぬよにも・・・。そんなとき親友ヨネちゃんから頼まれごとをされてしまいます。

ちなみに「あさドラ!」は
電子版では売っていないので

本屋さんかネットショップで
単行本を購入しましょう。

スポンサードリンク

『あさドラ!』20話のざっくりあらすじ

無料で『あさドラ!』20話を読む!

舞台は学校。

授業が終わり、アサ、ヨネちゃん、
ミヤコちゃんの3人で下校するシー
ンから始まります。

 

ミヤコちゃんは、テレビのコントや
ビートルズの話、そして自分たちが
デビューしたらの話で夢中。

 

そんなミヤコちゃんを横目に
ヨネちゃんは自分だけスカウトされた
ことを言い出せずにいました。

 

ウジウジしているヨネちゃんにアサは
イライラし、早く言わないと後で面倒
なことになるからとせっつきます。

 

校門を出ようとしたその時、校門の前
にA倉が立っていました。

 

メチャクチャ目立つし、スーツ着てる
のに堅気に見えない威圧感!!

 

もちろんヨネちゃんとミヤコちゃん
にも目撃されてしまいました。

 

怒ったアサは無視して通り過ぎよう
としますが
「連絡がありました」とA倉。

 

アサは血相を変え車に乗り込み
ます。

 

”アレ”が現れた!?

何処に?早く飛行場へ!!!

 

・・・と向かった先は、なぜか
飛行場と逆方向へ。

 

風俗の看板が目立つ景色に変わっ
ていきます。

不安になるアサ。

 

暫く車を走らせ、とある建物の
前で停車します。

 

おっちゃんも呼び出されていた
ようですが
「ここは赤線だぞ」と怒り口調。

 

そりゃそうですよね。高校生の
アサが来るような場所ではあり
ませんから。

 

街並みの様子から旧玉ノ井駅、
現在の東向島駅近辺の赤線は車が
通れるほど広い路地はないので、
どこでしょう?

鳩の町商店街の方ですかね。

 

とにかく飛行場とは全く関係ない
ところです。

 

赤線は6年前の1958年に廃止に
なっていますが、あちこちに風俗店
の看板は残っていて、まだ面影は
残したままです。

 

実相寺に案内され2人は廃業した
元ダンスホールに入ります。

 

建物のオーナーの野呂が挨拶
しますが、野呂自身事情が分かって
いない様子。

 

「調査しに来た」とだけ聞いていた
ようで、突然の来客に戸惑っていま
した。

 

すると奥の扉から人影が・・・。

野呂が言うには従兄弟の息子
とのことなんですが。

 

扉から大量の書類を抱え、うつむき
加減に出てきた男。

 

そう。仲井戸でした。

スポンサードリンク

仲井戸は何故ここに?

17話で仲井戸は上野の国立科学
博物館を追い出されていましたよね。

 

その後どこ行っちゃったんだろう
と思ったら、こんなところにいたん
ですね。

 

部屋の中には亡くなった淀川教授の
残した”アレ”に関する大量の資料が
山積みにありました。

 

学界の異端児だった淀川教授が亡く
なったあと、大学は研究室を閉鎖し
この資料を処分しようとしたそうで。

 

そうはさせるもんかと仲井戸は大量の
資料を持ち出した訳なんですね。

 

ただ、研究室は閉鎖され、国立科学
博物館もいれなくなり、
仕方なく親戚を頼ったのでしょう。

さいごに

仲井戸は淀川教授の遺志を継ぐべく
遺品でもある淀川教授の資料を
頑なに守り続けている。

 

そう思えましたが、実は”アレ”の
存在を否定してるんですよね。

 

行動と矛盾していますが、仲井戸
にも思うところがあるのでしょう。

 

まぁとにかく資料が無事で良かった
です。

 

真相解明の大きな一歩になりそう
ですね。

無料で『あさドラ!』20話を読む!

コメント